Home>>【開業前に】スタッフ募集・研修>>開業前 スタッフ研修のイロハ
福島 省三
フクシマ社会保険労務士法人 代表取締役

開業前 スタッフ研修のイロハ

開業の1ヶ月前にはスタッフ研修を

開業時に、しっかりした診療体制が整っていなければ、訪れた患者さんに迷惑をかけることとなり、その後の評判を落とすことにもなりかねません。クリニックが良い評判を得るためにも、スタッフ研修を中心とした十分な事前準備を行いましょう。
スタッフ研修の期間としては、開業日の1カ月前~最低でも半月程度の日程を確保する必要があります。

 

 < 開業前の主な研修内容 >
  ・各種建築設備の操作方法の理解
  ・医療機器、備品の納品チェックと消耗品の調達、
      及び整理整頓医薬品、検査、診療材料、廃棄物などの関係業者と
      日常やり取りの打合せ
  ・医療機器の操作方法の習得
  ・医事コンピュータの操作方法の習得とマスタ登録
  ・接遇訓練
  ・患者回し・診察トークのルール検討、模擬診療の実施
  ・当院診療科の特殊性や診療報酬・医薬品についての理解

※出来るだけ院長もスタッフと共に研修に同席し、業務の全体像を把握することが必要です。

以上が研修の大まかな項目となります。それでは時系列に沿って具体的に研修すべき内容を見てきましょう。


 

時系列で見るスタッフ研修の流れ ~まず初めに~

・建物設備(電気、空調、給排水、鍵、セキュリティー、電話他)について関係業者から説明を受けます。スタッフにメモを取らせて、院内設備の出勤から退勤までの1日の操作の流れをまとめてもらうと良いでしょう。

・ユニフォームの試着や掃除当番を決めます。

・事務用品や衛生用品などクリニック内の消耗品の検討と買い出し、発注を始めます。

 

時系列で見るスタッフ研修の流れ ~研修前半~

【看護師】
主に医療機器の操作方法のトレーニングと、器具備品の収納整理掲示物の作成などを行います。

【事務員】
主にレセコンの操作トレーニングと、必要があれば官公庁の事前申請書類の作成提出、また、事務用品の準備・収納整理、掲示物の作成などを行います。

【看護師、事務員の共通研修】
・院長から、協力会社を通じて、又は知り合いがいれば直接、医薬品メーカーのMRに協力を仰ぎ、使用する薬剤や、当院の診療科の特徴について勉強会を行ってもらいます。

・協力会社や開業コンサルタントに相談の上、接遇講師を派遣してもらう(有償・無償の別あり)。

・什器、備品、消耗品の取り揃えと整理整頓をします。

・医薬品、検査、診療材料、廃棄物など関係業者と日常やり取りの打合せを行います。