Home>>【開業前に】広告・PR>>いざ開業! 医院広告のA to Z(4)
星 智則
株式会社旭広告社 営業2部3課

いざ開業! 医院広告のA to Z
(4)開院告知に使える「新聞折込・ポスティング」の実態

広告効果の高い「一過性広告」

開業前には「開院のお知らせ」や「内覧会の告知」が必要です。そんなとき活用できるのが、新聞折込チラシやポスティングなどの「一過性広告」
広告効果期間は短いのですが、広告効果が高いのが大きな特徴です。開業後でも、「診療時間・科目のお知らせ」を出したり、患者様が減少した際に利用することもできます。
では、それぞれの特徴を確認していきましょう。

新聞折込チラシとは?

診療圏に合わせた広告展開ができる地域密着型の広告媒体です。特殊な外来を行っていない限りは開業時に利用するケースが圧倒的に多いようです。

(1)費用:折込料+チラシ印刷費
※折込料=エリア、サイズ、紙の厚さによって費用が異なる
※印刷費=紙の仕様、枚数、色数などによって費用が異なる

(2) 依頼の方法
新聞販売店に直接持っていくか、広告代理店に依頼する方法があります。広告代理店を利用すると印刷から折込まで一括で依頼できるので良いでしょう。

(3)折込日の決定基準
新聞の休刊日でない限り、すべての日で折込が可能です。しかし、 曜日によって特徴があるますので注意しましょう。例えば、金曜・土曜は不動産、自動車販売店のチラシが多く、日曜は求人の広告がメインとなる場合が多いようです。近隣のスーパーなどの折込日にあわせると、注目度が高いため、見てもらう可能性が高まります。ぜひ検討してみましょう。

(4)デザインのポイント
医療機関であることが分かるようにすることが重要となります。具体的には、クリニック名、科目などを大きく目立たせるレイアウトを選ぶと良いでしょう。院長のプロフィールや医療機器、診療内容を記載しておくのも効果的です。ただし、紙の大きさを考慮して、読みやすさだけは守りましょう。


ポスティング広告とは?

各家庭のポストに直接チラシを投函する広告媒体のこと。抵触率が高く、有効な広告媒体のひとつです。折込チラシ同様、診療圏に合わせた広告展開が可能な地域密着型の広告媒体です。

(1) 費用:ポスティング料+印刷費
※ポスティング料=投函物の仕様、エリアによって費用が異なる
※印刷費=紙の仕様、枚数によって費用が異なる

(2) デザイン
医療法に抵触しない内容とすることが原則です。その上で、折込チラシ同様、医療機関であることが分かるように心がけることが大切になります。さらに、内容によっては保管してもらえるような紙の仕様にすると良いでしょう。

フリーペーパーとは

無料で配布される情報誌。配布形式は「設置」、「新聞折込」、「ポスティング」など多種多様。折込やポスティングの場合は発行会社で設定したエリアがありますので、医院の診療圏と合わせて検討すると良いでしょう。

(1) 費用:掲載方法、掲載枠の大きさによって異なる

(2) 掲載内容
取材をもとにした記事広告、医療機関の情報を広告する純広告があります。女性をターゲットにしているフリーペーパーは女性向けの広告展開として活用できるので、医院のターゲットが女性の場合は大いに活用できます。

(3) デザイン
医療法の広告規制が適用されますが、発行会社によって基準が異なるため、打ち合わせの際に確認が必要となります。ゆっくり読まれる媒体なので、医院の特徴を詳細に記載したほうが良いでしょう。

次回も医院の新規開業の際に必要な広告について紹介していきます。

アドバイザー情報


株式会社旭広告社 営業2部3課
星 智則(ホシ トモノリ)

医院開業広告に特化した開業支援をおこなっており 現在までに、100件以上の医院開業に携わる。
開業後のサポートにも定評があり、ドクターからの信頼も厚い。 社団法人日本医院開業コンサルタント協会
認定コンサルタント。

アドバイザーに質問する・相談する